去る、8月20日は、鯨伏(いさふし)青年会が主催する、納涼祭でした。
 会場の、サンドーム駐車場は、どんどんと観衆が増え、用意された、いすやテーブルも、ほぼ一杯になっていたように思えました。
 正面には、舞台がしつらえられ、青年会の出し物や、飛び入りのカラオケ、ゲームなどが行われました。
 また、露天では、缶ビール、焼きそば、焼き鳥、ポップコーンやかき氷、そして、クレープなども販売されていました。
 湯がっぱのテントでは、ポップコーン、唐揚げ、ごボースティックなどが販売されました。
 また、パトカーや消防車も点字されていました。
 他にも、ストラックアウトも、屋内運動場で行われていました。
 そしてそして、最後には、小さな花火も上がりました。
 20日の夜は、最高に盛り上がったひとときでした。
 温泉港まつりと並ぶ、夏祭りに成長すると良いですね。
ご観覧の皆さん、ありがとうございました。
そして、関係者の皆さん、お疲れ様でした。